民主党最新の記事

民主党とは


● 他では手に入りません! 芳醇でコクある旨口の銘酒! 地酒 山居倉庫 純米大吟醸 京の華 720ml

 

自民党の相次ぐ首相の交代や景気の大幅な後退という環境の中で、自然とその改革への期待が向けられるのが野党第1党である民主党です。

民主党は日本において自由民主党に次ぐ勢力の政党で、事実上二大政党政治の一方を担っています。現在衆議院では自民党に次ぐ第2会派ですが、参議院では第1会派となっています。代表は鳩山由紀夫、代表代行は小沢一郎、菅直人、輿石東の3人。幹事長は岡田克也という幹部構成で、この政党が成立したのは1998年ですから、まだ10年ちょっとの新しい政党でもあります。

当時、院内会派である「民主友愛太陽国民連合」に参加していた旧民主党、民政党、新党友愛、民主改革連合が合体して結成された民主党の政治的思想は一般的に中道左派とか社会自由主義と呼ばれるものです。中道左派とは穏健な左派主義という意味になりますが、国家共同体の手による富財産の再分配や福祉社会保障などを肯定して積極的に推進することをポリシーとしており、イギリスでブレア政権が実現して以来、1990年代には欧州全体で多くの現代的意味における中道左派政権が誕生しました。

民主党はこんな追い風の吹く時に日本で誕生したといえます。結成当初から、「行政改革」、「地方分権」、「政権交代」を旗印として掲げ、自民党に代わる政権政党となること目指していましたが、いよいよ大詰めに来たようです。

民主党について

小泉政権以降の自民党の新自由主義、新保守主義的政策への対抗を重視し、「生活が第一」というシンプルなスローガンを掲げるようになり、所得格差や地域間格差の解消などをテーマに取り上げ、リベラル色を依然より強めているのが特徴です。
カテゴリー
更新履歴
民主党とは(2009年8月23日)
リベラルな初代代表「管直人」(2009年8月23日)
内政政策の特徴(2009年8月23日)
民主党支持層の推移(2009年8月23日)
支援団体の背景(2009年8月23日)